新着情報

自分に合った働き方が選べる訪問介護員の働き方の種類・仕事内容


訪問介護員(ホームヘルパー)は働き方が複数種類あり
自分のライフスタイルに合わせて自由に働くことができます。

 

そこで、訪問介護員の雇用形態の種類、仕事内容、やりがいをご紹介します。

 

訪問介護員は雇用形態を選べる

訪問介護員には正社員のほか
登録ヘルパー、パート・アルバイト、派遣社員など、さまざまな雇用形態があります。

 

自分のライフステージに合った働き方を選ぶことができ、無理なく活躍することができます。

 

正社員

正社員は訪問介護事業所にフルタイムで勤務する雇用形態です。

 

直接雇用の正社員として働くメリットは固定の給与で安心して働くことが出来る安定性。
有給休暇や福利厚生もあり、昇給や管理職へのキャリアアップのチャンスもあります。

 

デメリットは時間の自由度が低い点です。
会社に求められた時間や条件で働くことが求められるため、プライベートが忙しい方は難しい場合があります。

 

パート・アルバイト

パート・アルバイトも直接雇用です。
事業所が作成したシフトに合わせて決まった時間働きます。

 

キャンセル等が出ても時給が発生するケースがほとんどで
移動時間も時給換算されるため、収入が安定しているのも大きなメリットです。

 

ただ、シフトを事前に組まれてしまうため
登録ヘルパーに比べて時間の融通が利きにくいという点があります。

 

登録ヘルパー

登録ヘルパーは訪問介護事業所に登録して
希望する曜日や時間帯を指定して仕事を紹介してもらう働き方です。

 

実働分の時給計算で給料が支払われます。
介護業界独自の働き方で、直接雇用ではありませんが
訪問介護事業所の労働者という位置づけとなり、業務委託とは異なります。

 

働く時間帯や曜日、実働時間をライフスタイルに合わせて選ぶことができますので
子どもが学校に行っている時間だけ、午前中だけなど、スキマ時間を有効に活用して働くことができます。

 

また収入アップのため複数の訪問介護事業所に登録して掛け持ちで働いている方もいらっしゃいます。

 

派遣社員

派遣会社に登録して、派遣社員として働くことも可能です。

 

派遣会社の営業担当者が給料、勤務時間、勤務地、休日など
希望に出来るだけ合った企業を紹介してくれます。

 

派遣で働くメリットは給与面です。
同じ職場でもパート・アルバイトよりも時給が高いケースが多く
ボーナスはないものの勤務時間によっては正社員よりも高い給料をもらっている方もいます。

 

派遣会社により異なりますが、福利厚生も充実していることが多く
派遣先で困ったことがあっても派遣会社の営業担当者が対応してくれる点も魅力の1つです。

 

訪問介護員の仕事内容

訪問介護員の仕事内容は3種類

訪問介護員の仕事内容は「身体介護」「生活援助」「通院介助」の3種類です。

 

身体介護は入浴、排せつ介助、着替えなど利用者さんの身体に直接触れる介助です。
生活援助は調理、掃除、洗濯、買い物など、日常生活のお手伝いを指します。
通院介助は利用者さんを病院に連れて行ったり、受診の手続きや薬の受け取りなどを行います。

 

基本的に訪問介護員が1人で利用者さんのお宅に訪問し、1人で介護します。

 

訪問介護員ができないこと

訪問介護員にはやってはいけないことが介護保険制度により決められています。

 

訪問介護員ができないことは利用者本人以外のための調理や
その他の家事、使用していない部屋の掃除、庭木の手入れのような日常生活の援助の範疇をこえた業務です。

 

さらに、医療行為になってしまうこともできません。

 

訪問介護員の仕事のやりがい

人の役に立っていることを実感できる

訪問介護は利用者さんと1対1で介護サービスを行うため、利用者さんからの反応を直接感じられます。

 

用者さんが快適に過ごせたり、笑顔になる瞬間を見ることができます。

 

利用者さんの困りごとを解決できたり
お手伝いできることで人の役に立っていることを実感することができます。

 

これまでの経験を活かすことができる

訪問介護の仕事は料理や掃除といった
これまで生活の中でやってきた家事の経験を活かすことができる仕事です。

 

家事の経験を活かして利用者さんに快適に過ごしていただくことはやりがいにつながります。

 

利用者さんから直接お礼の言葉をいただける

利用者さんや利用者さんのご家族に直接感謝の言葉をいただけるのは介護職だからこそ得られる嬉しい体験です。

 

「あなたがいてくれるから」「○○さんのおかげで」など
温かい言葉をいただけることもあり、大きなやりがいに繋がります。

 

時には人生の先輩が相談に乗ってくれることも。
クヨクヨしていても、利用者さんとお話して励ましのお言葉をいただけると
「明日も頑張ろう」と思えてしまいます。

 

訪問介護員に向いている人

コミュニケーションが好きな方

訪問介護では利用者さんひとりひとりと向き合う仕事です。

 

利用者さんのお話から体調や要望を気づくことも多いので
コミュニケーションを積極的に取れる方が向いています。

 

責任感のある人

1人で利用者さんのお宅に訪問してサービスを行いますので
自分の行動に責任を持たなければなりません。

 

施設でも責任感を持って仕事をすることは大切ですが
訪問介護の場合はより責任感を強く持っておく必要があります。

 

些細なことに気づくことが出来る人

利用者さんの介助をする中で利用者さんの些細な変化に気づくことは大切です。
ちょっとしたお話の中から変化やニーズを感じ取って適切な対応をすることが求められます。

 

臨機応変に対応できる人

さまざまなサービスを1人で行わなければならないため
イレギュラーに対してその時その時で臨機応変に対応できることが求められます。

 

自分にぴったりの働き方で訪問介護員として活躍しましょう

訪問介護員には正社員、登録ヘルパー、派遣社員などさまざまな雇用形態があり
ライフスタイルに合わせて自由に働くことができます。

 

今の時代、常に求められている仕事ですので、現在は家庭の事情で短時間しか働くことができなくても
働き方を変えながら長く活躍でき、その時のライフスタイルに合わせて働き方を変えていくことも可能です。

 

資格は必要ですが、やりがいも多い仕事ですので、未経験の方でも是非チャレンジしてみてください。

 

新城市の働きやすい訪問介護、訪問介護本舗みらいで一緒に働きませんか。


会社名:合同会社みどりの丘(本店) / 訪問介護本舗みらい(サービス事業所)

本店住所:〒431‐3907 静岡県浜松市天竜区佐久間町川合1077‐1 (合同会社みどりの丘) 事務所住所:〒441-1354 愛知県新城市片山字西野畑548-11 グリーンフラッツ102 (訪問介護本舗みらい)

TEL:0536-29-0182 
FAX:0536-29-9334

営業時間:9:00〜18:00 定休日:不定休

対応エリア:愛知県新城市を中心としたエリア

業務内容:身体介護や生活援助

pagetop