新着情報

訪問介護の仕事だからこそ感じられる4つの魅力とやりがい


訪問介護の仕事というと大変
というイメージを持っている方も多いではないでしょうか。

 

しかし、訪問介護のお仕事には魅力とやりがいがたくさんあります。
そこで、訪問介護の魅力ややりがいとはどんなものかをご紹介します。

 

訪問介護とは

訪問介護とは訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者さまの居宅を訪問し
日常生活の援助や入浴や排泄などの身体介護を行うことを言います。

 

自宅に訪問してもらえるため移動が困難な利用者さんや
地域に通所型のデイサービスなどが無い方
住み慣れた自宅での介護を希望される方など、多くの方が利用しています。

 

訪問介護の仕事内容

訪問介護でできることは大きく分けて
「生活援助」「身体介護」「通院介助」の3つがあります。

 

生活援助

料理、買い物、洗濯、掃除、ごみ出しなど
利用者さんやご家族の方が行うことが難しい日常の家事全般のサポートをします。

 

1人ひとりのニーズにより、サポートの内容は異なります。

 

生活援助には次の項でご紹介する身体介護は含まれません。

 

利用者さんが訪問介護で生活援助のみを希望した場合
食事の準備まではできますが、食事介助はすることができません。

 

身体介護

身体介助とは食事の介助や入浴介助、排泄介助、歩行介助
着替えのお手伝いや洗面、車いすへの乗降など
利用者さんの身体に直接触れる介護サポートです。

 

デイサービスなどでも同様のサービスが行われますが
訪問介護では特に利用者さんの生活に即した介助を行います。

 

通院介助

通院介助は病院への通院をサポートします。

 

車を運転したり、タクシーを利用して病院へ行く際には
乗降の介助や車いすの積み下ろしなどを行います。

 

また、薬の受け取りや受診手続きも通院介助に含まれます。

 

訪問介護ではできないこと

訪問介護は「介護保険」に基づいて行うサービスですので
「医療行為」と「日常生活の範疇(はんちゅう)を超える家事代行」はすることができません。

 

そのため、できるサポートとできないこととの線引きが大切です。

 

医療行為

訪問介護員は医療行為を行うことはできません。

 

訪問介護員は医師の判断が必要な怪我の手当や
服薬の指示などは認められていません。

 

「医療的ケア」として軽い傷に薬を塗ったり
湿布薬を貼る、医師や薬剤師の管理のもとに処方された薬を飲ませること
人工肛門の管理補助などは認められています。

 

日常生活の範疇(はんちゅう)を超える家事代行

訪問介護の生活援助は原則として以下の3つに限られます。

 

・利用者が1人暮らしの場合
・利用者の家族等が障害や持病を持っている場合
・家族等に障害や疾病がなくてもやむを得ない事情によって家事が困難な場合

 

このうちのどれにもあてはまらない場合は
生活援助を行うことができません。

 

また、利用者が使用する居室以外の掃除、大掃除や庭掃除など
日常的な家事の範疇を超える場合などは訪問介護員による生活援助とはみなされません。

 

訪問介護の魅力・やりがい

訪問介護に従事する訪問介護員のお仕事は
大変さ以上に大きなやりがいや魅力があります。

 

ここでは代表的なものをご紹介します。

 

自分のライフスタイルに合わせて働き方を選ぶことができる

訪問介護員の仕事は特定の事業所に所属し
職員として働く方法と登録ヘルパーとして働く方法があります。

 

特に登録ヘルパーの場合、例えば月・火・水のみなど
自分の都合に合わせた働き方ができるのが特徴です。

 

登録ヘルパーであれば複数の事業所をかけもちすることも可能ですので
収入アップも期待できます。

 

事業所に所属する働き方でも、正社員、パートなど、働き方を選びやすく
融通を利かせてもらえる事業所も多数あります。

 

子育て中の方やプライベートが忙しい方
仕事復帰の練習に働いてみたいと考えている方にも働きやすいのが大きな魅力です。

 

利用者さんに寄り添ったサポートができる

通所型や入所型の施設では
1人で複数人の利用者さんを担当することがほとんどです。

 

一方、訪問介護では利用者さん1人に対して1人の訪問介護員がサポートしますので
利用者さん1人ひとりに合った介護サービスをすることが可能です。

 

利用者さんに寄り添ったサポートをしたいと考えているヘルパーさんにとっては
やりがいを感じられるでしょう。

 

利用者さんやご家族から直接感謝の言葉をもらえる

利用者さんやご家族から直接温かい言葉をいただけるのが
介護職の最大の魅力です。

 

特に訪問介護では利用者さんとの距離も近く、コミュニケーションも多くなりますので
「ありがとう」「○○さんがいてくれるおかげで」
などと感謝の言葉を直接言っていただける機会も多く、やりがいにもつながります。

 

クヨクヨしたときなど、時には励ましのお言葉をくださったり
人生の先輩のアドバイスを頂けたりと
「明日も頑張ろう!」と思えてしまうのが介護のお仕事です。

 

地域問わず求められている仕事

訪問介護のお仕事は地域問わず、今後ますますニーズが高まっていく業界です。

 

そのため、住む地域が変わっても仕事を見つけやすく
また自分に合った働き方を選択できるため
一度現場から離れた人でも再び活躍の場を見つけやすいという環境です。

 

訪問介護に向いている人の特徴

コミュニケーションをとるのが好きな人

訪問介護では利用者さんだけでなく
ご家族の方の話をしっかりと聞いて理解するなど
コミュニケーションをとることが多くあります。

 

高度なコミュニケーション能力は特に必要ありませんが
挨拶や日常会話など、コミュニケーションが苦にならない方が向いています。

 

責任感を持って対応できる人

訪問介護では、訪問介護員が利用者さんの家を訪問して
さまざまなサポートを行います。

 

そのため、自分で最後まで責任を持って仕事ができる人に向いています。

 

また、訪問介護ではトラブルやイレギュラーが起こることもあります。
その時、現場で対応し、いつもと違うことが起きても
慌てず落ち着いて対応できることも大切です。

 

ただ、これは上司に相談しながら対処するなど
現場での経験を積みながらスキルになっていきますので、少しずつ覚えていけば大丈夫です。

 

小さなことにも気づける心配りがある

利用者さんとのお話の中や様子から隠れたニーズを見つけたり
変化に気づくことは訪問介護員の大切な仕事の1つです。

 

利用者さんがトラブルに遭ってからでは遅いため、細かいことにも気づけたり
ちょっと気になったらご本人に声をかけるなどの心配りが大切です。

 

訪問介護は自分らしく働けて人に役に立てる魅力のある仕事

訪問介護のお仕事は大変と思われがちですが
利用者さんやご家族に感謝の言葉をいただける
他の仕事ではなかなかできないやりがいを感じることができるお仕事です。

 

働き方も選びやすく、ニーズも高い魅力のあるお仕事が訪問介護職です。

 

新城市の働きやすい訪問介護、訪問介護本舗みらいで一緒に働きませんか。


会社名:合同会社みどりの丘(本店) / 訪問介護本舗みらい(サービス事業所)

本店住所:〒431‐3907 静岡県浜松市天竜区佐久間町川合1077‐1 (合同会社みどりの丘) 事務所住所:〒441-1354 愛知県新城市片山字西野畑548-11 グリーンフラッツ102 (訪問介護本舗みらい)

TEL:0536-29-0182 
FAX:0536-29-9334

営業時間:9:00〜18:00 定休日:不定休

対応エリア:愛知県新城市を中心としたエリア

業務内容:身体介護や生活援助

pagetop